読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレシャススラット徹底比較!

フレシャススラットの機能や特徴、他ウォーターサーバーとの違いを徹底検証!

4月23日まで!フレシャススラット本体購入価格5000円割引キャンペーン中!

フレシャス フレシャス-Slat(スラット) キャンペーン 本体購入

f:id:frecious_slat-hikaku:20170321120227j:plain

2017年4月23日までの期間限定キャンペーン!
期間中、フレシャスSlat(スラット)の本体購入価格が5,000円(税込5,400円)値引きされます!

f:id:frecious_slat-hikaku:20161011173048j:plain
フレシャス最新ウォーターサーバーのスラット

通常でも、天然水料金がフレシャス内で最安なスラット本体購入プランですが、キャンペーン中はさらにオトクになります。

※参考記事↓


キャンペーン期間は1ヶ月とやや短めなので、フレシャスのウォーターサーバー設置を考えている方はぜひこのチャンスを活用してみてください!

フレシャススラット公式サイト



フレシャススラット レンタル・本体購入の料金比較

値引きされているといっても、フレシャススラットの本体価格は税込48,600円とかなりの高額です。

ですがスラットの本体購入プランには、天然水の料金がレンタルプランよりも約20%オフになるという特典があります。

レンタルプラン:9.3Lボトル1,465円
本体購入プラン:9.3Lボトル1,188円

長く使えば、いずれ天然水の割引価格の方が本体代金よりも大きくなりますので、長期使用ならレンタルよりも圧倒的に本体購入の方がオトクです!

f:id:frecious_slat-hikaku:20170118170836j:plain
※天然水月一箱(18.6)購入の料金比較

上記のグラフは、最初に一括払いでスラットを購入した場合とレンタルした場合の料金比較です。

高額なサーバー代金を支払っても、3年目以降は本体購入プランのほうが低コストなことがお分かりいただけると思います。


さらに、本体購入プランは分割払いにすることも可能なので、レンタルプランと同様に初期費用ゼロからでも始めることができます!

スラット毎月の支払い料金比較(レンタル・本体分割購入)

レンタル 本体分割購入
レンタル料/月 972円※ 0円
サーバー購入費/月 0円 1,500円
(1,350円)
9.3Lボトルの価格 1,465円 1,188円
月1箱
(ボトル2本)
注文の価格
3,902円 3,876円
(3,726円)
月2箱
(ボトル4本)
注文の価格
6,832円 6,252円
(6,102円)
月3箱
(ボトル6本)
注文の価格
8,790円 8,628円
(8,478円)
※レンタル料は水3箱以上購入で翌月無料
・価格は全て税込、()内はキャンペーン中の価格

上記の表で確認していただけると分かると思いますが、

実はレンタルよりもサーバー分割購入プランのほうが毎月の支払いは安くなる!のです。

もちろん、サーバー代金完済後は支払いも水の購入費だけになるので、さらにお手軽になります。

レンタルプランは何年使おうが、レンタル料金が常について回りますからね。ここは大きな違いです。


サーバー代金5万円!とだけ聞くと、思わず「高いわ!」と言いたくなってしまいますが、実際はオトクな料金体系になっています。

分割払いの支払期間は3年間です。支払い途中でフレシャスを解約すると、残金を一括で請求されるのでご注意ください!



スラット本体購入(バリュープラン)申し込み時の注意点

サーバーの保証期間は購入から3年間

購入したウォーターサーバーには無料の3年保証プランがついていますので、不具合が生じた場合にもフレシャスが無償で修理を行ってくれます。

レンタルの場合はサーバーに不具合が見つかっても交換してしまえばすぐに解決できますが、購入した場合はそうもいきませんからね。

しっかり、問題が発生した場合の対策も覚えておきましょう!

ちなみに、保証期間終了後も有料にはなりますが、フレシャスにてメンテナンスを行うことが出来ます。

有償メンテナンスに関しては↓の記事でも解説していますので、そちらもご参考ください。

支払い方法はクレジットカードのみ

フレシャスの支払いは、基本的にすべてクレジットカードで行うことになります。

対応しているカードは、VISA/JCB/Master Card/Dinners/AMERICAN EXPRESSです。

天然水の配送に関しては、一応代金引換でも支払いはできます。が、発送1件につき手数料324円が必要になるので使う機会はほぼないでしょう。

分割払い継続中に解約すると残金を一括請求

スラットを分割払いで契約した場合の注意点です。

3年分割払いの途中でフレシャスを解約してしまうと、解約時に残りの支払代金を一括で請求されてしまいます。

基本的に本体購入プランは、長期使用することを前提にした料金体系です。

なので、「1~2年だけお試しで使ってみたいな~」という方は、レンタルプランの方が安く利用できるのでオススメです。



まとめ

今回は、新生活シーズンにあわせた値下げキャンペーンという感じでしょうか。

確かにスラットの本体購入プランは、サーバー代金完済後に天然水の購入ノルマがなくなるので、消費量の少ない一人暮らしには結構向いてるんですよね。

あと、使わなくなったら売却して資金を回収できるというのも、なにげにレンタルにはない本体購入プランの隠れたメリットです。

サーバー代金の高額さが気になる方も、そのあたりを意識しておくとコスト計算が大分変わってくるのではないでしょうか?

なんにしても、値下げキャンペーンは4月23日までです。

決断はお早めに!


フレシャススラット公式サイト





おすすめ記事

フレシャスデュオとスラットどっちがお得?料金プランを徹底的に比較してみた(本体購入・レンタル) - フレシャススラット徹底比較!

フレシャス スラット(slat)は正直凄い…!フレシャス最安の最新高機能ウォーターサーバーを徹底解説! - フレシャススラット徹底比較!

フレシャスの新規契約キャンペーンまとめ2017年版!ウォーターサーバー申込で貰える特典を解説(随時更新) - フレシャススラット徹底比較!